カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ


人材派遣


ブログはじめてはや二日。

その間にした事といえば、映画観にいったのとじいちゃんの墓参りぐらい。
ネタふくらまねぇ…。

というわけで、今日は先日の人材派遣での仕事の話。

その日、久しぶりに仕事が入ったので行ってみた。派遣の仕事はこれで4回目だ。
伝えられた作業内容は「空き瓶を拭いたり、運んだりする作業」。
なんてアバウトな…、なんのこっちゃさっぱり分からん。

まぁいいや、とりあえずやってみようと思って、連れて来られた場所はとある酒造会社。
くさっ!!入ってみるや、そこはめまいがするほどの悪臭!!
おいおい、酒は好きだけど、これはきついぜ。だってゲロなんだもん、においが。

薄れる意識の中、さらに工場内の奥深くへ。
そこにあったのは、工場には場違いなテーブルが二つ。ポツンって。
さらに、そのとなりには山積みされたダンボール。
もちろんその中身は「空き瓶」。見たところ米焼酎用の瓶らしい。

現場主任が言うには、
「ダンボールから瓶を出して、汚れを拭いてもどす」とにかくこの繰り返しとの事。

え~と一箱12本入っててぇ、それが5×5の七段あるからぁ…。
暗算は得意な方だ、計算はすでに済んでる。
2100本、なんだ楽勝じゃん!
8:00~17:00の契約だったけど、これなら昼過ぎには帰れるかも。給料は時間分でるし。

うかれてたのもつかの間、その計算は間違っていた。

予想どおり二時間もしないうちに最後の一段にかかる。
やっほー!もしかして午前中で終わり?

「ブィーー、ブィーー、ガコーン!」
なんだようるせーな、せっかくテンション上がってんのに。

下がってくるリフトとともに、俺のテンションも下がる。
なんだ、まだあったんだ…。
暗算は得意な方だ、計算はすでに済んでる。
俺の脳に2100が足される。
おかしいと思ったよ、こんなんで終わりなんて。

半分くらい終わったところで、昼飯休憩。
悪臭と疲れもてつだってか、飯ものどを通らない。
まいっか、もうちょいで終わりだし。

作業再開して一時間もしないうちに最後の一段。
あぁ、やっと帰れる。

「ブィーー、ブィーー、ガコーン!」
暗算は得意な方だ、計算はすでにっておいっ!!
俺の脳にさらに2100が足される。
一体何箱あるんだ…?

勇気を持って聞いてみる
俺 「あのぅ、これって何箱あるんですか?」
主任 「あぁ~、聞かんほうがええで」
俺 「あぁ、そうですか」
へぇ、この人関西人だったんだ。と、そんな事はどうでもよかった…。

もうあきらめた、こうなったら時間いっぱい磨いてやるさ!
キュッと磨いて、拭き取る。キュッと磨いて、拭き取る。キュッと磨いて、拭き取る。キュッと磨いて、拭き取る。キュッと磨いて、拭き取る。キュッと磨いて、拭き取る……………………。

途中、一緒に来てた友達に「ワックス塗ってぇ、拭き取る、おいおいベストキッドかよ!」
とノリツッコミをかますも、完全無視。

そんなこんなでやっと17:00。主任の「じゃあ、今日はここまで」の言葉にほっと一息。

ん?「今日は」?

そう、この仕事どうやら二日間の予定だったようだ。
ダチョウ倶楽部ばりの聞いてないよ。

結局、その日磨いた瓶の数、ざっと1万3000本!
次の日、俺の脳に1万3000が足された事は言うまでもない。
[PR]
by exceed_vien | 2005-09-21 02:47
<< 我輩は猫である プロローグ - 夢と希望を求めて - >>




俺の歴史
by exceed_vien
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧